MOBILE SUIT CROSSBONE GUNDAM

機動戦士ガンダムオンライン

1st COLLABORATION.「 機動戦士クロスボーン・ガンダム 」

GUNDAM ONLINE. COLLABORATION TRILOGY

MOBILE SUIT 機体紹介

地球連邦軍
CROSSBONE
GUNDAM X-1
XM-X1
クロスボーンガンダムX-1

機体コスト:380 機体タイプ:強襲 地形適正:地上・宇宙

宇宙海賊クロスボーン・バンガードが木星帝国と戦うために調達したMS。
木星圏の高重力に対抗すべく背部に4基のスラスターユニットがX字に展開するブースターユニットを装備している。

ジオン
CROSSBONE
GUNDAM X-2
XM-X2
クロスボーン・ガンダムX-2

機体コスト:380 機体タイプ:強襲 地形適正:地上・宇宙

漆黒のクロスボーン・ガンダム2番機「X-2」。
「ブラックバンガード」を率いたザビーネ・シャルに合わせたカラーリングや、ショット・ランサーが特徴的。

GUNDAM ONLINE. COLLABORATION TRILOGY

COLLABORATION コラボレーション

多彩な武装と、マントを纏った特徴的なシルエットをMETAL BUILDならではのアレンジで商品化!

ガンダムオンラインでは、今回の商品化を記念し
METAL BUILDの造形に合わせたプロポーションでクロスボーン・ガンダムX-1、そしてX-2を実装!
ゲームで機体を楽しむとともに、「METAL BUILD」の情報もお見逃しなく!

METAL BUILD

METAL BUILDとは、さまざまなクリエイターの手を介し、『超合金の良さ』と『作品に応じたデザインアレンジ』が融合した究極の完成品トイブランドです。リアルロボットをモチーフにするため表面的な合金使用は抑えられつつ、敢えて金属のまま露出させるようなデザインアレンジ、可動性のための造形アレンジ、重さを感じる設計など随所に超合金シリーズのノウハウが活きています。

©創通・サンライズ

9月28日(金)店頭予約開始

GUNDAM ONLINE. COLLABORATION TRILOGY

ARCHIVE 作品概要

MOBILE SUIT CROSSBONE GUNDAM
月刊少年エースにおいて、全27話が連載、単行本全6巻が刊行された。
『機動戦士ガンダムF91』の続編として連載開始された。ベラ・ロナを中心に再興した宇宙海賊クロスボーン・バンガードと、木星圏を根城とする木星帝国(ジュピター・エンパイア)との戦いを描く。宇宙世紀0133年。戦争終結に伴って再び共に歩み始めた「シーブック・アノー」と「セシリー・フェアチャイルド」の前に、新たな敵「木星帝国」との戦いが迫る。 ©創通・サンライズ
MOBILE SUIT CROSSBORN GUNDAM DUST
ガンダムエース誌にて連載。『クロスボーン・ガンダム ゴースト』後の時代となる宇宙世紀0169年を描く。
宇宙世紀0169年。地球連邦政府は勢力を失い、コロニー間の覇権争いが激化する「宇宙戦国時代」となっていた。
終わりの見えない混戦に終止符を打つため、アッシュ・キングをはじめ志ある者たちが立ち上がる。 ©創通・サンライズ

開発・運営:バンダイナムコオンライン

©創通・サンライズ