お知らせ

2018/05/18 20:00

【5月23日実施】機体/武器バランス調整について

【2018年5月18日20:00更新】

大規模バランス調整「統合整備計画」の特設ページを公開しました。

 

調整項目の詳細は以下ページをご覧ください。

【ガンダムオンライン 統合整備計画 2018年5月】


日頃より『機動戦士ガンダムオンライン』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

開発運営チームでは、2018年5月23日(水)定期メンテナンスにて大規模バランス調整「統合整備計画」を実施する予定で準備を進めており、その調整方針や概要の一部をお知らせいたします。

 

当該の調整により、各ガシャコンなどで販売していた機体、および販売中の機体については性能が変更になる可能性がございます。あらかじめご了承のうえ、ご購入くださいますようお願いいたします。


機体/武器バランス調整について

2018年5月23日に、以下のゲームバランス調整を実施する予定です。


[被弾効果の調整]

・「ダウンゲージ[黄]」がゼロになった際に発生する「よろけ」のモーション再生時間を短縮
・非接地状態で「ダウンゲージ[緑]」および「ダウンゲージ[黄]」がゼロになった際に発生するブースト消費量を軽減
 

[機体性能「積載量」の調整]

・機体性能「積載量」を強化することによって得られるダメージ軽減率を増加

[ホバー移動の調整]

・ダッシュ開始時の速度を増加しブースト消費量を軽減

・ジャンプ開始時の上昇速度を増加

・ダッシュ中に左右に移動した際に速度が低下しないように変更

※「フルアーマーZZガンダム」「クィン・マンサ」など一部機体は対象外となります。

 

[エフェクトの調整]

・爆発武器の着弾時に発生する画面揺れなどを緩和

 

[特性効果の調整]

・特性「電磁波強化システム」「ヒート・ロッド強化」について効果時間を短縮し、「状態異常追撃強化」効果を追加

※「状態異常追撃強化」はスタンやスロウなど付与された敵機に攻撃する場合、ダメージが上昇する効果になります。

 

[モジュール効果の調整]

・「シールドブレイク」の効果が固有モジュール「ガード体勢」にも適用されるように変更

 

[ショットガン系武器の調整]

・歩行、ブーストダッシュ等の移動中に攻撃した際、発射後の拡散率が軽減されるよう調整
・一部ショットガン系武器について、同時発射弾数を増加

※機体「ハイザック・カスタム」の「拡散式ビーム・ランチャー」など一部武器は対象外となります。

 

[リペアトーチ系統武器の調整]

・一部機体の「リペアトーチ」系統武器の回復力を上方調整

 

[爆発系武器の調整]

・爆風ヒット位置により変動するダメージ判定の調整

 ダメージとDPが最大値になる中心判定を若干拡大し、中心部から離れる程ダメージが減衰する割合を増加

 

[スロウ効果を与える武器の調整]

・「ネットガン」や「ネット弾」などスロウ効果を与える武器の中で効果範囲の大きい武器について効果時間を短縮

 

[砲撃機体が持つ照射ビーム武器の調整]

・機体「フルアーマーガンダム7号機」の「背部ビーム・キャノン(砲撃型)」や機体「ガルスK」の「ビーム・キャノン(砲撃型)」について効果範囲を減少

 

[機体個別パラメータ調整]

・その他、機体や武器性能、固有モジュール効果などを調整

 


 大規模バランス調整の影響を鑑みて、5月23日メンテナンス時に各パイロットに「マスターメカニックチケット」を30個お送りします。

 

調整の詳細な情報や追加情報に関しては、内容が決まり次第あらためてお知らせしてまいります。

開発の進捗やテスト結果等により内容を変更、あるいは調整を取りやめる項目、または対象の追加が生じる場合もございます。


機動戦士ガンダムオンラインチーム