お知らせ

2019/02/15 18:50

【2月20日実施】バランス調整について

日頃より『機動戦士ガンダムオンライン』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
2月20日定期メンテナンス時に実施しました、バランス調整に関してお知らせします。

 

本調整により、各ガシャコン等で販売していた機体、及び販売中の機体については性能が変更になる可能性がございます。あらかじめご了承のうえ、ご購入くださいますようお願いいたします。


バランス調整について

2月20日定期メンテナンスにて、以下の機体特性/バトルアシストモジュールのバランス調整を行ないました。

※機体特性やバトルアシストモジュールにつきましてはゲーム状況を踏まえて引き続き追加の調整を検討しております。

※変更部分について赤文字で記載しております。


 [機体特性調整]

以下の機体特性の調整を行ないました。


・シールドガーダー

特性LV 調整内容

LV1

シールドの耐久値が350上昇、シールドへの被ダメージ2%減少

LV2

シールドの耐久値が450上昇、シールドへの被ダメージ4%減少

LV3

シールドの耐久値が550上昇、シールドへの被ダメージ6%減少

LV4

シールドの耐久値が650上昇、シールドへの被ダメージ8%減少

LV5

シールドの耐久値が750上昇、シールドへの被ダメージ10%減少


・クイックスイッチ

特性LV 調整内容

LV1

武器の切り替え時間を5%短縮し、武器の切り替え後一定時間威力が5%上昇
(威力上昇の効果時間をLV5の時間に統一)

LV2

武器の切り替え時間を10%短縮し、武器の切り替え後一定時間威力が7%上昇
(威力上昇の効果時間をLV5の時間に統一)

LV3

武器の切り替え時間を15%短縮し、武器の切り替え後一定時間威力が10%上昇
(威力上昇の効果時間をLV5の時間に統一)

LV4

武器の切り替え時間を20%短縮し、武器の切り替え後一定時間威力が12%上昇
(威力上昇の効果時間をLV5の時間に統一)

LV5

武器の切り替え時間を25%短縮し、武器の切り替え後一定時間威力が15%上昇


・フラッシュビーム

特性LV 調整内容

LV1

拡散ビーム砲によるフラッシュ状態の継続時間が0.5秒延長、状態異常の相手に対するダメージが5%上昇

LV2

拡散ビーム砲によるフラッシュ状態の継続時間が0.7秒延長、状態異常の相手に対するダメージが7%上昇

LV3

拡散ビーム砲によるフラッシュ状態の継続時間が1.0秒延長、状態異常の相手に対するダメージが10%上昇

LV4

拡散ビーム砲によるフラッシュ状態の継続時間が1.2秒延長、状態異常の相手に対するダメージが12%上昇

LV5

拡散ビーム砲によるフラッシュ状態の継続時間が1.5秒延長、状態異常の相手に対するダメージが15%上昇


 [バトルアシストモジュール調整]

以下のバトルアシストモジュールの調整と追加を行ないました。


・バトルアシストモジュールの調整と名称変更

項目名 調整内容

炎上時間軽減I

炎上状態の効果時間軽減を上昇

スロウ時間軽減I

スロウ状態の効果時間軽減を上昇

スタン時間軽減I

スタン状態の効果時間軽減を上昇

ジャミング時間軽減I

ジャミング状態の効果時間軽減を上昇

フラッシュ時間軽減I

フラッシュ状態の効果時間軽減を上昇


・バトルアシストモジュールの追加

※以下は全てスロット3になります。

項目名 バトルアシストモジュール効果

炎上時間軽減II

炎上状態の効果時間を大きく軽減する

スロウ時間軽減II

スロウ状態の効果時間を大きく軽減する

スタン時間軽減II

スタン状態の効果時間を大きく軽減する

ジャミング時間軽減II

ジャミング状態の効果時間を大きく軽減する

フラッシュ時間軽減II

フラッシュ状態の効果時間を大きく軽減する

本調整に関する内容は以上のとおりですが、開発の進捗やテスト結果等により内容を変更、あるいは調整を取りやめる項目、または対象の追加が生じる場合もございます。

また、本調整後も継続してバランス調整を行う予定です。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。


機動戦士ガンダムオンラインチーム