お知らせ

2019/09/04 16:00

混合戦について

日頃より『機動戦士ガンダムオンライン』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
2019年9月4日 定期メンテナンスにて「混合戦」を追加しました。

 

「混合戦」について

 

9月4日 定期メンテナンス時に「混合戦」を追加しました。


▼混合戦について

・両陣営が「地球連邦軍+ジオン」VS「地球連邦軍+ジオン」といった混合チームとなります。

・通常は「地球連邦軍」VS「ジオン」で大規模戦を行い、マッチング(参戦予約)の状況によって「同軍戦」あるいは「混合戦」になります。

▼混合戦ブリーフィング画面

イメージ

▼混合戦になった場合の主な変更点

■「ブリーフィング画面」「大規模戦」などで表示される陣営が「地球連邦軍」VS「ジオン」から「TEAM-A」VS「TEAM-B」に変更されます。


■自分の陣営は表示カラーが「緑色」で表示され、敵陣営の表示カラーは参戦パイロットの対抗カラー(赤色、または青色)で表示されます。

例1)自分が地球連邦軍だった場合… 自陣営-緑色 敵陣営-赤色

例2)自分がジオンだった場合… 自陣営-緑色 敵陣営-青色


■自分の陣営で表示カラーが変更される主な対象は以下になります。

 ・戦力ゲージ
・制圧拠点のエフェクトと制圧ゲージ
・「リペアポッド」などの設置物のエフェクトカラー
・ミニマップ上の味方アイコンやゲージ
・キルログのカラー
・戦闘終了後のログのカラー


■個別チャットについて

 陣営(地球連邦軍/ジオン)が同じでも所属チームが別になったパイロットとは、大規模戦が終了しブリッジ画面に戻るまで個人チャットは行えません。


■退出要請について

 自分と同じチームであれば陣営(地球連邦軍/ジオン)にかかわらず退出要請を行うことが可能です。

 ※相手チームにいる同陣営のパイロットに対して退出要請を行うことはできません。


■戦闘評価画面や戦闘報酬画面は自分が現在ログインしている陣営で反映されます。
また、各種報酬で敵陣営用の設計図や開発素材は出現しません。


■リプレイ画面にて「混合戦」の試合を確認した場合、リプレイを記録したパイロットが所属しているチームが「緑色」で表示され、敵陣営はリプレイを再生したパイロットの対抗カラー(赤色、または青色)で表示されます。


■マップ内の施設などの変更

 ・戦艦型の本拠点が動力炉型の本拠点に変更されます。

 ・「バストライナー」と「スキウレ」は設置されていません。

 ・一部マップにて一定時間が経過した際に登場していたエースが登場しなくなります。


■戦術支援の変更

 ・戦術支援から以下のものが削除されます。
 エース要請、エース特務指令、戦艦要請、サブフライトシステム、強襲艦


■その他

 ・同じチームに所属していても、陣営が異なるパイロットをブロックすることはできません。

 

混合戦の実装に伴う調整

混合戦の実装に伴い以下の内容を調整、追加しました。


・ゲーム内の操作説明に「混合戦」用の緑色のアイコンを追加しました。

・オプション画面の「同軍戦識別表示」を「同軍戦・混合戦識別表示」に変更しました。

 ※9月4日定期メンテナンス後は全パイロット共通で「同軍戦・混合戦識別表示」がONに変更されます。

・補給艦のサイズを一部変更しました。

・ミニマップの対空砲の範囲を表示するアイコンを変更します。またレーダー範囲とは異なる縁取りがつきました。

・識別表示設定がONの場合に、補給艦、リペアポッド、設置式対空砲などのオブジェクトにアウトラインを追加しました。

・オブジェクトのアウトラインを表示する距離を調整しました。

 ※アウトラインの表示は描画オプションの「同軍戦・混合戦識別表示」及び「異軍戦識別表示」が有効な時のみ表示されます。

・ブリッジ画面の「配信中のマップ」一覧に「混合戦」のマップも表示しました。

・戦闘記録の戦力ゲージの表示を調整しました。

・ミニマップで表示されている緑系統のアイコンの色味を調整しました。

 

機動戦士ガンダムオンラインチーム