お知らせ

2019/10/16 18:10

11月中旬実施予定のバランス調整について

日頃より『機動戦士ガンダムオンライン』をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
現在の大規模戦の状況を踏まえた調整を、11月中旬ごろに実施する予定で準備を進めています。調整概要は以下のとおりです。


なお本調整により機体および武器の性能が変わりますので、あらかじめご了承のうえ各ガシャコンをご利用くださいますようお願いいたします。


バランス調整概要

▼シールドを装備できない機体のアーマー値の見直し
シールドを装備できる機体と装備できない機体のアーマー量の差を緩和する予定です。


▼一部機体の持つ武器のダッシュ攻撃を利用した移動速度の見直し
ダッシュ攻撃を利用した移動による本拠点到達率が高い機体について、その要因となる武器性能を見直し移動速度を抑えつつ、対MS戦に対応できるよう性能調整を行う予定です。
本項目の調整対象機体は以下のとおりです。


[地球連邦軍]
アトラスガンダム(サンダーボルト)
ハンブラビ
ピクシー(フレッド機)
ブルーディスティニー1号機
ジム・ストライカー
ガンダム・ピクシー


[ジオン]
トーリスリッター
ガザD(袖付き仕様機)
ザクIII改
イフリート・ナハト
イフリート改
イフリート


▼一部大型機体のカメラ位置と視野角の調整
操作時に自機の画面占有率が高い機体の視野を確保しやすくするため、カメラの位置と視野角の調整を行います。

またこれと併せて、地形や天井、入り口などオブジェクトとの距離によって周囲が見にくくなる状態を緩和するため、マップ上の一部箇所やオブジェクト形状を調整します。


▼機体中心からの距離に応じたダメージ減衰機能(体格減衰)の調整
機体中心部からの距離に応じたダメージの減衰率を調整します。特に大型の機体については、機体端部におけるダメージ減衰率をさらに大きく、あるいはダメージを受けないように変更する予定です。


▼個別機体調整
上記調整とは別に「ガンダムF91」「ビギナ・ギナ」など、一部機体について個別の調整を予定しています。


調整実施日および調整内容などの詳細は決まり次第あらためてお知らせいたします。
申し訳ございませんが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。



機動戦士ガンダムオンラインチーム