よくあるご質問

一部固有バトルアシストモジュールの操作方法ならびに詳細機能について

機体固有のバトルアシストモジュールについて、それぞれの操作方法・詳細機能は以下の通りです。


【固有バトルアシストモジュール一覧】

EXAMシステム EXAMシステム(BD2号機) EXAMシステム(BD3号機) HADES
妖刀システム 覚醒 加速 ALICE
ハイ・マニューバモード [NEW!]      







バトルアシストモジュール「ハイ・マニューバモード」(ザクⅢ改)
■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
■継続時間
  60秒の制限時間が設けられており、制限時間が終了するとシステムダウンし重度のオーバーヒートを引き起こします。
   ※通常時のオーバーヒートに比べて回復までの時間が長くなります。
  システムダウン後は再出撃するまでハイ・マニューバモードを発動することができません。
■発動中の上昇効果・付与効果
  全武器が近距離戦に特化した性能に切り替わります。
  機体の基本最高速度が10%上昇します。
  ダッシュ移動時のブースト消費量が10%軽減します。
  格闘攻撃の範囲が拡大し、硬直時間が軽減します。

■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナーに搭乗することができません。
  コンテナや補給艦ビーコンなどを運搬することができません。






バトルアシストモジュール「ALICE」(Sガンダム)
■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
■継続時間
  60秒の制限時間が設けられており、制限時間が終了するとシステムダウンし重度のオーバーヒートを引き起こします。
   ※通常時のオーバーヒートに比べて回復までの時間が長くなります。
  システムダウン後は再出撃するまでALICEを発動することができません。
■発動中の上昇効果・付与効果
  ロックオンされた方向が通知されるようになります。(最大同時表示数:5機) ※1
  射撃武器の反動が大幅に軽減します。
  射撃武器の集弾性能が大幅に上昇します。
  移動中の集弾率が大幅に上昇します。※2

  ※1:バトルアシストモジュール「ロックオン感知試作型」「ロックオン感知改良型」との効果は重複されません。
  ※2:バトルアシストモジュール「移動射撃補助」系統との効果は重複されます。

■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナーに搭乗することができません。





バトルアシストモジュール「加速」(ザクⅠ(シャア機)[THE ORIGIN])
■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
■継続時間
  5秒の制限時間が設けられており、制限時間が終了するとシステムダウンし重度のオーバーヒートを引き起こします。
   ※通常時のオーバーヒートに比べて回復までの時間が長くなります。
  システムダウン後は再出撃するまで加速を発動することができません。
■発動中の上昇効果
  機体の基本最高速度が40%上昇します。
  ダッシュ格闘時のブースト消費量が50%軽減します。
  ダッシュ移動時のブースト消費量が30%軽減します。
  ジャンプ移動時のブースト消費量が30%軽減します。
■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  スキウレに搭乗することができません。






バトルアシストモジュール「覚醒」(ジ・O)
■操作方法
アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
■継続時間
  制限時間はありません。戦闘不能状態まで常時発動状態になります。
   ※戦闘不能状態時に機体は大破します。
■発動中の効果
  発動時に機体の基本アーマー値が200%増加し全回復します。
  敵機などに与えるダメージが2倍になります。
  機体の基本最高速度が30%上昇します。
  ダッシュ、ジャンプ時のブースト消費量が50%軽減します。
  【怯み】が発生しなくなります。
■発動中の機能制限
  時間経過毎にアーマー値が減少します。
  一部の武器が使用不可になります。
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナー/スキウレに搭乗することができません。

  コンテナや補給艦ビーコンなどを運搬することができません。
  修理パックや弾薬パックなどを拾うことができません。
  味方からの修理や弾薬補給などの支援効果を受けることができません。
  「覚醒」を使用すると、モジュール「大破抑制」は無効化されます。






バトルアシストモジュール「妖刀システム」(ストライカー・カスタム)
■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
  妖刀システムが発動している状態で再度アクションキーを長押しすると解除されます。
■継続時間
  90秒の制限時間が設けられており、制限時間内であれば任意に発動/解除を切り替え可能です。
  制限時間が終了するとシステムダウンし、再出撃するまで妖刀システムを発動することができません。
   ※発動中に戦闘不能(アーマー値が0)状態になった場合は妖刀システムが解除されます。
   ※味方機から修理され戦場復帰した場合は、制限時間が残っていれば再発動可能です。
■発動中の効果
  格闘武器の基本威力が10%増加します。
  機体の基本ブーストチャージが10%増加します。

  空中でジャンプキーを押すと一度だけ再上昇することができます。
  空中でしゃがみキーを押すと急速下降することができます。
■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナーに搭乗することができません。

  コンテナや補給艦ビーコンなど運搬している場合は再上昇できません。






バトルアシストモジュール「HADES」(ペイルライダー)
■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
■継続時間
  45秒の制限時間が設けられており、制限時間が終了すると重度のオーバーヒートを引き起こします。
   ※通常時のオーバーヒートに比べて回復までの時間が長くなります。
  システムダウン後30秒経過するとシステムが復旧し、再度HADESの発動が可能です。
■発動中の上昇効果
  武器の基本威力が20%上昇します。
  機体の基本最高速度が10%上昇します。
  機体の基本ブーストチャージが20%上昇します。
■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナーに搭乗することができません。






バトルアシストモジュール「EXAMシステム(BD3号機)」(ブルーディスティニー3号機)
■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
  EXAMシステムが発動している状態で再度アクションキーを長押しすると解除されます。
■継続時間
  90秒の制限時間が設けられており、制限時間内であれば任意に発動/解除を切り替え可能です。
  制限時間が終了するとシステムダウンし、再出撃するまでEXAMシステムを発動することができません。
   ※発動中に戦闘不能(アーマー値が0)状態になった場合はEXAMシステムが解除されます。
   ※味方機から修理され戦場復帰した場合は、制限時間が残っていれば再発動可能です。
■発動中の上昇効果
  武器の基本威力が10%上昇します。
  機体の基本最高速度が15%上昇します。
  機体の基本ブーストチャージが35%上昇します。
■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナーに搭乗することができません。






バトルアシストモジュール「EXAMシステム(BD2号機)」(ブルーディスティニー2号機)
■操作方法

  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで1段階目の発動が可能です。
  EXAMシステムが発動している状態で再度アクションキーを長押しすると2段階目を発動可能です。
■継続時間
 [1段階目]
  制限時間はありません。戦闘不能状態まで常時発動状態になります。
   ※発動中に戦闘不能(アーマー値が0)状態になった場合はEXAMシステムが解除されます。
   ※味方機から修理され戦場復帰した場合は、再度発動が可能です。
 [2段階目]
  60秒の制限時間が設けられており、制限時間が終了すると暴走状態の機体に耐えられなくなり
  システムダウンとオーバーヒート、戦闘不能状態に陥ります。
   ※味方機から修理され戦場復帰した場合も再出撃するまでEXAMシステムを発動することができません。
■発動中の上昇効果
 [1段階目]
  武器の基本威力が6%上昇します。
  機体の基本最高速度が4%上昇します。
  機体の基本ブーストチャージが10%上昇します。
 [2段階目]
  武器の基本威力が30%上昇します。
  機体の基本最高速度が20%上昇します。
  機体の基本ブーストチャージが50%上昇します。
■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  スキウレに搭乗することができません。






バトルアシストモジュール「EXAMシステム」(ブルーディスティニー1号機/イフリート改)

■操作方法
  アクションキー(デフォルト:Fキー)を長押しすることで発動が可能です。
■継続時間
  60秒の制限時間が設けられており、制限時間が終了するとシステムダウンし重度のオーバーヒートを引き起こします。
   ※通常時のオーバーヒートに比べて回復までの時間が長くなります。
  システムダウン後は再出撃するまでEXAMシステムを発動することができません。
■発動中の上昇効果
  武器の基本威力が20%上昇します。
  機体の基本最高速度が10%上昇します。
  機体の基本ブーストチャージが30%上昇します。
■発動中の機能制限
  緊急帰投を行うことができません。
  バストライナー/スキウレに搭乗することができません。
  • 1
  • 2
next