LAST UPDATE : 2013/12/06

DXガシャコンリニューアル 

「過去に配信していた機体を入手できるようにしてほしい」とのご意見にお応えし、DXガシャコン第1弾から第11弾までに登場した機体をDXガシャコンVol.1~8(8種類)として販売させていただきました。 また、バナコインによりショップで購入できるレンタル機体も大幅に追加いたしました。 今後追加されるDXガシャコンVol.10以降を含めたすべてのDXガシャコンは販売期間を定めず継続的な販売を予定しております。販売を終了する場合には、終了日の約2週間前までに事前にご案内させていただきます。

新戦術支援「補給艦ビーコン」「試作型戦略兵器」の実装
大規模戦の新たな戦術支援として「補給艦ビーコン」ならびに「試作型戦略兵器」を実装いたしました。 補給艦ビーコンは運搬し、設置することで任意の場所に出撃地点を設定することが可能です。 ただし、補給艦ビーコンは屋内や地下など、上空に障害物がある場合は設置できません。 試作型戦略兵器は運搬し、設置することで周囲に大きなダメージを与えることが可能です。 既存の戦略兵器よりも攻撃範囲・ダメージともに低く設定されていますが、戦術ゲージ消費量も低く抑えられています。 これらの戦術支援は「アクションキー」で運搬、「攻撃ボタン」で設置を行うことが出来ます。
大規模戦フィールド「タクラマカン砂漠」「ジャブロー」の配信再開
一時配信を停止しておりました「ジャブロー」「タクラマカン砂漠」の配信を再開いたしました。

「ジャブロー」は
・MAP中央の拠点付近で戦場が膠着していた
・本拠点まで到達できずフルタイムの戦闘が定着していた
という部分が主な問題点と考え上記2つの問題を解決するため、 補給艦ビーコンの実装と合わせてMAP中央をフリーエリアにすることで、膠着が発生しにくいようにしました。


「タクラマカン砂漠」は
・敵拠点前で戦場が膠着していた
という部分が主な問題点と考えこの問題を解決するため 補給艦ビーコンと試作型戦略兵器を入れることで南北の防衛に対して陽動をかけ、攻め入るきかっけが生まれるようにしました。

全国大会イベント「最強MS小隊決定戦」の実施

「最強MS小隊決定戦」は、2013年10月30日から募集を開始し、 12月21日の決勝大会終了時点で合計3738MS小隊という、非常に多くの皆様に参加していただきました。 運営チームでは本大会に関する、皆様からお寄せいただきましたご意見・ご要望の中で お問い合わせが多かった下記3点については、次回に繋げるために特に改善が必要な問題だと考えています。
・大会に関する案内が解りにくい
・MS小隊への加入、脱退を自由に行いたい
・イベント内容がわかりづらい

また上記3点以外にも、頂いたご意見・ご要望の中で改善すべき点だと感じている部分につきましては改善し、より良い大会実施に向けて取り組んでいきたいと思います。

大規模戦マッチングシステムの調整

12月25日に大規模戦参戦時のマッチング条件に関して見直しを行いました。 参戦予約後の待ち時間を可能な限り少なく、かつ近い階級のプレイヤー同士が対戦出来るよう優先的にマッチングされます。 ゲームをプレイされている方の少ない深夜~早朝の時間帯は待ち時間軽減の為に、マッチングされる階級の幅が広くなりますが双方のチーム内平均階級が等しくなるようにマッチングされます。

一部建屋型本拠点の形状変更

グレネイド/クラッカーを利用して遠距離から安全に本拠点を攻撃できてしまう問題について、ゲームバランス調整のため建屋型本拠点の形状を一部変更いたしました。 (対象マップ:オデッサ沿岸部/テキサスコロニー/ジャブロー)

味方識別用のアウトラインの実装

大規模戦の同軍マッチングの際、敵味方の識別が難しい問題の対策として同軍マッチング時に限り、敵軍の機体にアウトラインを表示する機能を実装いたしました。 ゲーム内オプションの「描画」→「表示」→「同軍戦識別表示」よりON/OFFの設定が可能です。

ページの先頭へ戻る