ゲームシステム

アドバンストカスタム

アドバンストカスタムについて

アドバンストカスタムとは、専用のアイテムや同じ機体の設計図を消費して、未解放の特性や強化回数を追加で獲得することができるシステムです。
アドバンストカスタムはゴールド設計図もしくはエクストラ設計図から開発された機体のみ対象となります。

アドバンストカスタムについて

アドバンストカスタムで解放される要素

アドバンストカスタムの段階に応じて以下の要素が解放されます。

  • 未所持の特性

  • 機体開発時に付与されなかった特性を解放することができます。
    アドバンストカスタムを行うと、以下の通り未所持の特性が解放されます。
    ・2つ以上未所持の特性がある場合には、いずれか1つが抽選で決定されます。
    ・未所持の特性が1つのみの場合には、その特性が解放されます。

    解放された特性は「特性カスタマイズ」メニューよりどれか1つを装備して戦場に出撃することができます。
    また解放された特性についても設計図や要請書を消費して強化することが可能です。
    ※特性はLv.3で解放されます。

  • また装備/特性セットで特性を切り替えることも可能です。

  • 追加強化回数

  • 通常の機体強化とは別に、アドバンストカスタムを行うことで「AC強化回数」が追加されます。
    「AC強化」では通常の機体強化と合わせて任意のタイミングで行うことが可能です。
    また「AC強化」で強化した場合は必ず成功以上になります。
    ※AC強化可能回数は機体強化にのみ付与され、武器強化には付与されません。
    ※強化リセットを行うと、AC強化状況もリセットされます。

  • アドバンストカスタムの段階に応じた解放要素

  • 段階 特性追加 AC強化
    1 未所持の特性からランダムで1種解放 +2回
    2 未所持の特性を1種解放 +2回
  • ※特性を1種類しか所持しない機体についてはアドバンストカスタムを行っても特性は解放されません。

    またアドバンストカスタムは今後のアップデートでさらなる拡張を予定しております。

アドバンストカスタムに必要なアイテム


  • マスターメモリ

  • カスタムキット

アドバンストカスタムを行うためには以下のアイテムが必要です。
● マスターメモリもしくは対象機体と同一機体の設計図
● カスタムキット
● GP

マスターメモリやカスタムキットはパイロットパスをはじめ、
さまざまなイベント・キャンペーンから入手することができます。

  • アドバンストカスタムに必要なアイテム(段階2まで)

  • 段階 必要アイテム1 必要アイテム2 必要GP
    1
    • マスターメモリ50個
    • 同一機体のエクストラ設計図1個
    • 同一機体のゴールド設計図1個
    • 同一機体のシルバー設計図20個
    のいずれか1つ
    カスタムキット10個 10,000GP
    2
    • マスターメモリ50個
    • 同一機体のエクストラ設計図1個
    • 同一機体のゴールド設計図1個
    • 同一機体のシルバー設計図20個
    のいずれか1つ
    カスタムキット20個 25,000GP

アドバンストカスタムのやり方

アドバンストカスタムのやり方

「カスタマイズ」メニューから対象の機体を選択し「アドバンストカスタム」を選択します。
使用するアイテムを選び「カスタム実行」を選択するとアドバンストカスタムを実行します。

  • アドバンストカスタムの段階

  • アドバンストカスタムの段階は機体一覧画面やカスタマイズ画面でも確認することができます。