お知らせ

2015/02/13 18:30

【終了】2月18日定期メンテナンスの実施について

日頃より『機動戦士ガンダムオンライン』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
2月18日 (水)12:00より定期メンテナンスを実施いたします。

 

メンテナンス時間

2015年2月18日 (水)12:00 ~ 16:00

 

大規模戦フィールド配信スケジュール

配信内容
大規模戦フィールド配信スケジュールについては、以下の内容にて配信を予定しています。

●配信期間

2月18日(水)定期メンテナンス終了後 ~ 2月25日(水)定期メンテナンスまで
コンペイトウ -星の屑作戦- [NEW!!]
タクラマカン砂漠 -熱砂電撃戦-
鉱山都市 -疾風怒濤,都市電撃戦-
テキサスコロニー -剛毅果断-
ニューヤーク -塵煙の激闘,対岸の銃火-
トリントン -終わりなき追撃-

【同軍戦】
テキサスコロニー -剛毅果断-

 

追加/変更点

大規模戦新フィールド「コンペイトウ」の実装
大規模戦新フィールド「コンペイトウ」を実装いたします。

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』第9話「ソロモンの悪夢」より
一年戦争時、ジオン公国の重要拠点の一つであった宇宙要塞「ソロモン」は陥落後「コンペイトウ」と名付けられた。
宇宙世紀0083年、地球連邦軍の観艦式の日にジオン軍残党勢力デラーズ・フリートに襲撃される。

大規模戦フィールド「ソロモン」をもとに、U.C.0083仕様に改変を行ったフィールドです。
「コンペイトウ」の大きな特徴として[全面重力下での戦闘]となります。
ブースト消費量や自由落下速度等、操作や各種閾値などは地上戦と同様のシステムになります。
※宇宙適正の無い機体で出撃した場合は戦闘中に行動制限が発生します。

フィールドは大きく地表エリア(外部)と中核エリア(内部)に分かれています。
地表エリアはなだらかに傾斜した小惑星の表面部分となり
開けた場所も多く、射線が通りやすくなっています。
一直線に敵軍側へ侵攻可能なルートも存在し、中核エリアとの出入り口も少ない為
敵軍の裏をかく進行が成功しやすいエリアになっています。

中核エリアは対照的に、遮蔽物が多く入り組んだ構造となっています。
中核エリアにのみ配置されている中立拠点や、制御盤を用いた開閉扉による
連絡通路など、仲間との連携がカギとなるエリアです。
特に中心部は最も入り組んだ構造となっている事から頻繁な遭遇戦が予想されます。

コンペイトウ拠点配置コンペイトウ拠点配置地下
コンペイトウイメージ1コンペイトウイメージ2コンペイトウイメージ3

一部武器・機体のバランス調整
新フィールド「コンペイトウ」の実装に伴い、以下の「地形適正:宇宙専用/宇宙」を所持する機体の
一部武器、機体性能の上方修正を実施いたします。

▽地球連邦軍
 ジム・コマンド(宇宙戦仕様)
 ジム・キャノン(空間突撃仕様)
 ジム改(宇宙戦仕様)
 ボール
 ボールM
▽ジオン公国軍
 リック・ドム
 リック・ドムⅡ
 ザク・マインレイヤー
 オッゴ

調整パラメータ詳細につきましては当日メンテナンス終了時に公開予定です。
機体・武器強化率の最低保証値変更
強化時の最低保証(5%)よりも「ボーナス補正(部隊ボーナス/練度ボーナス/イベントボーナス)」が高い場合は
「ボーナス補正」を最低保証値とするよう仕様を変更いたします。

現在、機体強化・武器強化時に強化を重ねるごとに「大成功・成功」 確率が減少し「失敗」確率が上昇しますが
「大成功・成功」確率が[5%]を下回る結果となる場合は最低保証として[5%]に固定されています。
部隊ボーナスなどによって加算されるボーナス補正は、最低保証計算の前に計算されています。

この為、ボーナス補正が[+6%]以上あるパイロットの場合、表示上矛盾が発生している様に見えます。
補正変更前

本仕様変更後は、ボーナス補正が[+6%]以上あるパイロットの場合は表示されている補正値が
「大成功・成功」確率の最低保証値となります。
補正変更前
 

報酬の配布

集計期間
2月12日 (木)定期メンテナンス終了後~ 2月18日 (水) 定期メンテナンス開始時まで

以上の集計期間に伴う勝利数報酬及びランキング報酬を配布いたします。

詳細はこちらをご覧ください。
< 2月12日 ~ 2月18日 の報酬について> 

 

その他変更点・不具合修正等

変更点
・大規模戦「同軍戦」で自軍機体に表示されるアウトラインの色を調整いたします。

機動戦士ガンダムオンラインチーム