お知らせ

2021/04/30 12:00

2021年5月統合整備計画 第2回公開テストでの調整内容について

 

第2回公開テストでの調整内容について

第2回公開テストでの調整内容をお知らせいたします。

今回は第1回公開テストの結果を元に、一部バランス調整を行っております。

 

なお公開テストの内容はテスト期間中変更になる可能性があります。

 

※第2回公開テストの日程は2021年5月統合整備計画 第2回公開テストのお知らせをご確認ください。


■ロックオン機能の調整

・ロックオン状態と、ロックオン距離による性能補正機能有効時の照準について、敵機から離れる距離を変更

  通常のロックオン状態ではこれまでよりもロックオン対象に照準が近くなり、性能補正機能有効時には

 ロックオン対象から離れる距離が増加します。

 
 [第2回公開テスト]

 通常ロックオン、ロックオン無し状態のブーストを用いた移動時に集弾率が低下するよう調整。

 通常ロックオンの対象から離れる距離を軽減。

※画像は調整中の内容となります

  通常ロックオン 性能補正有効時

変更前

通常ロックオン調整前 性能補正有効時調整前

変更後

通常ロックオン調整後 性能補正有効時調整後

 また変更後は、対象から照準が離れる距離について、ロックオン性能の値や強化値による影響が大きくなります

  通常ロックオン 距離による性能補正有効時

変更前

通常ロックオン未強化 性能補正有効時未強化
変更後

 

通常ロックオン最大強化

性能補正有効時最大強化

 

■ロックオン距離による命中精度を向上させる機能の調整

 

▼以下の武器カテゴリから命中精度を向上させる機能を削除
[第2回公開テスト]
ハイパー・メガ・ランチャー系統を弾道補正機能の付与へ変更しました。

・チャージ・ビーム・ライフル系統
・チャージ・マゼラ・トップ砲系統
・ロング・ビーム・ライフル系統


▼以下の武器カテゴリの命中精度を向上させる機能中の弾道補正性能を変更
[第2回公開テスト]
マゼラトップ砲系統、ハイパー・メガ・ランチャー系統に弾道補正機能が付与されました。
ハイパー・ハンマー射出型系統の弾道補正性能の低下量を緩和しました。

項目名 内容
セミオートビーム・ライフル系統 弾道補正性能を大きく低下
ハイパー・ハンマー射出型系統 弾道補正性能を低下
バズーカ系統 弾道補正性能を低下
ビーム・マグナム/ロケット・バズーカ系統 弾道補正性能を低下
単式マシンガン系統 弾道補正性能を大きく低下
炸裂式ハープーン・ガン系統 弾道補正性能を低下
マゼラトップ砲系統 弾道補正機能を付与
ハイパー・メガ・ランチャー系統 弾道補正機能を付与
調整前


調整後

 

■一部射撃武器の調整
[第2回公開テスト]
一部3点式系統の武器威力、一部フルオート武器の弾速、ヒット判定について調整を行いました。


・一部3点式系統の射撃武器威力を上昇

・一部フルオート武器の威力を上昇

・一部フルオート武器の弾速を上昇

・一部フルオート武器のヒット判定を拡大

 

■高いDP与ダメージを持つ一部射撃武器のDPダメージを低下

陣営 機体名 武器名
ORDER
ディジェ(ナラティブVer.) クレイ・バズーカZ型
量産型νガンダム(インコム装備仕様) ニュー・ハイパー・バズーカ
νガンダム(ヘビー・ウエポン・システム装備型) 大口径メガ粒子砲
Zガンダム(バイオセンサー最大稼働) ハイパー・メガ・ランチャー(ブラスト弾)
強化型ZZガンダム ハイ・メガ・キャノン(ブラスト弾)
REBELLION キュベレイ(覚醒) 高出力ファンネル(ブラスト弾)
クィン・マンサ(アンネローゼ機) 腕部メガ粒子砲(ブラスト弾)
クシャトリヤ・リペアード 胸部メガ粒子砲

 

 ■強襲機体の持つ照射系武器の調整
[第2回公開テスト]
一部の照射系武器について調整を行いました。


・一部の照射武器の射程距離を低下

・最大射程まで到達する時間を延長
・一部照射武器の威力を低下

陣営 機体名 武器名 内容
ORDER ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン メガ・キャノン系統

射程距離低下

弾速低下

量産型νガンダム(インコム装備仕様) ビーム・カノン系統 弾速低下
クロスボーン・ガンダムX1フルクロス ピーコック・スマッシャー(照射型)系統

射程距離低下

弾速低下

フリーダムガンダム バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲系統

威力低下

射程距離低下

弾速低下

百式改 パルス・レーザー砲系統 弾速低下
強化型ZZガンダム ダブル・キャノン(照射型)系統 弾速低下
REBELLION サザビー 腹部メガ粒子砲系統 弾速低下
クロスボーン・ガンダムX1フルクロス ピーコック・スマッシャー(照射型)系統

射程距離低下

弾速低下

プロヴィデンスガンダム ドラグーンシステム(照射)系統

威力低下

射程距離低下

弾速低下

キュベレイ 斉射式ファンネル(照射)系統

射程距離低下

弾速低下

クィン・マンサ(アンネローゼ機) 胸部メガ粒子砲系統 弾速低下


■固有モジュール「サイコミュ最大稼働」系統の調整

[第1回公開テスト]

・「自機と敵機との距離が遠いほど軽減される効果のうち、ダウンゲージ被ダメージが軽減される効果の上限を低下」から以下へ変更を行いました。


[第2回公開テスト]

・「自機と敵機との距離が遠いほど軽減される効果のうち、本体への被ダメージを軽減される効果の上限を低下、ダウンゲージ被ダメージが軽減される効果の上限を大きく低下」

 

 

▼対象機体

陣営 機体名
ORDER Zガンダム(バイオセンサー最大稼働)
REBELLION キュベレイ(覚醒)


■固有モジュール「ガード体勢」系統の調整

・効果中に発生するダウンゲージ被ダメージを無効化する効果を

 ダウンゲージ被ダメージを軽減する効果に変更


▼対象機体

陣営 機体名
ORDER 強化型ZZガンダム
ディジェ(ナラティブVer.)
フォビドゥンガンダム
クロスボーン・ガンダムX1
クロスボーン・ガンダムX1フルクロス
アルヴァアロン
REBELLION   クィン・マンサ(アンネローゼ機)
クシャトリヤ
ギラ・ズール(エリク機)
クロスボーン・ガンダムX2
クロスボーン・ガンダムX1フルクロス
ダブルオーガンダム


■固有モジュール「敵機に攻撃を当てた際に発動する防御効果系統」の調整

[第2回公開テスト]
下記の機体固有モジュールの調整を行いました。

・効果中に発生するダメージ軽減効果を低下

陣営 機体名
ORDER グレイズ・アイン
REBELLION ガンダム・バルバトス(第4形態)


■一部機体を除く機体アーマー値の調整

 [第2回公開テスト]
 第2回公開テストで調整対象機体を追加しました。
 ほぼ全ての機体に対して、アーマー量の調整が適用されます

 現状のアーマー値が低い機体ほど上昇量が高くなります

 

■水中での緊急回避が可能なように変更

 緊急回避を水中で行えるように変更します。
 また、この緊急回避の性能は機体地形適正のボーナス、ペナルティを受けます。

 

■バトル中スコアの調整

[第2回公開テスト]
襲撃阻止(索敵)のスコアが調整されます。

・一部スコアのカテゴリを調整します。
・バトル中に獲得するスコアに以下の調整を行います。

スコア 調整内容
敵機撃破 増加
味方戦闘復帰 増加
撃破数ボーナス 連続撃破ではなく撃破数に応じて獲得するよう調整 
継続攻撃 減少
重要目標攻撃(本拠点) 減少
味方機体防衛 減少
撃破アシスト(妨害) 減少
敵本拠点襲撃 減少
本拠点防衛 減少
防衛加勢 減少
制圧目標防衛 減少
制圧支援 減少
制圧目標襲撃 減少
襲撃阻止(索敵) 減少

■コスト400機体のCT短縮効果を上昇
[第2回公開テスト]
コスト400機体の戦闘貢献ボーナスによるCT短縮の効果を上昇します。

■一部の機体バランス調整
[第2回公開テスト]
第2回テストで調整される機体と調整内容を追加しました。

※状況により、調整内容を変更する場合があります。恐れ入りますがあらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
[ORDER]
▼ユニコーンガンダム
項目名 箇所 内容
固有モジュール NT-D 発動までの時間を短縮
ビーム・マグナム 威力 威力を増加
  • 防御耐性貫通効果を付与
ビーム・マグナム(NT-D) 威力 威力を増加
  • 防御耐性貫通効果を付与

▼ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン

項目名 箇所 内容
ビーム・マグナム 威力 威力を増加
  • 防御耐性貫通効果を付与
ビーム・マグナム(NT-D) 威力 威力を増加
  • 防御耐性貫通効果を付与
リボルビング・ランチャー DP DPを増加
リボルビング・ランチャー系統 性能補正が適用されるロックオン距離 性能補正が適用されるロックオン距離を延長
緊急回避 緊急回避時のブースト消費量を減少

Hi-νガンダム
項目名 箇所 内容
機体性能 アーマー アーマー値を増加
腕部ガトリングガン系統 弾サイズ 弾サイズを拡大
腕部ガトリングガン(共振) 系統 弾サイズ 弾サイズを拡大
緊急回避 緊急回避時のブースト消費量を減少

▼ユニコーンガンダム3号機 フェネクス

項目名 箇所  内容
固有モジュール NT-D

NT-D効果中、ブースト消費量を軽減する効果を追加

 

NT-D効果中の最高速度上昇効果量を上昇

固有モジュール フル・サイコフレーム

敵機撃破時に弾薬回復効果を追加

緊急回避 機体本体の緊急回避性能を上昇

▼ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン(グリーンフレーム)

項目名 箇所  内容
ビーム・マグナム 防御耐性貫通効果を追加
ビーム・マグナム(獅子の覚醒) 防御耐性貫通効果を追加

▼デルタプラス
項目名 箇所  内容
ビーム・ライフル系統 威力 威力を上昇

▼クロスボーン・ガンダムX1改・改
項目名 箇所  内容
機体性能 アーマー アーマー値を増加
固有モジュール バイオ・コンピューター(X1改・改) スタン/スロウ/炎上を無効にする効果を追加

▼ストライクガンダムI.W.S.P.
項目名 箇所  内容
115mmレールガン 通常ロックオン性能 通常ロックオン性能を上昇
105mm単装砲系統 通常ロックオン性能 通常ロックオン性能を上昇

▼ガンダム Industrial Design Ver.G40
項目名 箇所  内容
ビーム・ライフル(精密射撃) 通常ロックオン性能 通常ロックオン性能を上昇

▼量産型νガンダム(インコム装備仕様)
項目名 箇所  内容
機体性能 アーマー アーマー値を増加
固有モジュール サイコ・フレーム 状態異常追撃効果を付与
インコム DP DPを増加

▼バイアラン
項目名 箇所  内容
固有モジュール エンジン最大稼働
  • 効果終了時の強制オーバーヒートを削除

▼ガンダムF91
項目名 箇所  内容
ビーム・サーベルDⅡ式 ダッシュ攻撃1段目の移動距離を低下

▼ガンダム・キマリス
項目名 箇所  内容
機体 機体各部位のヒット判定を拡大

[REBELLION]
▼シナンジュ
項目名 箇所  内容
固有モジュール Ⅰ・オートマチックシステム 発動までの時間を短縮
ロケット・バズーカ 威力 威力を増加
  • 防御耐性貫通効果を付与
ロケット・バズーカ(IA) 威力 威力を増加
    • 防御耐性貫通効果を付与

フルアーマー・ユニコーンガンダム

項目名  箇所 内容
ハイパー・バズーカ(2挺) 性能補正が適用されるロックオン距離 ロックオン距離による性能補正中の命中精度を向上させる機能の追加
ハイパー・バズーカ(NT-D) 性能補正が適用されるロックオン距離 ロックオン距離による性能補正中の命中精度を向上させる機能の追加
ビーム・マグナム 威力 威力を上昇
  • 防御耐性貫通効果を付与
ビーム・マグナム(NT-D) 威力 威力を上昇
    • 防御耐性貫通効果を付与
緊急回避
  • 緊急回避時のブースト消費量を減少

ナイチンゲール

項目名 箇所  内容
緊急回避 緊急回避時のブースト消費量を減少

▼ユニコーンガンダム3号機 フェネクス

項目名 箇所  内容
固有モジュール NT-D

NT-D効果中、ブースト消費量を軽減する効果を追加

 

NT-D効果中の最高速度上昇効果量を上昇

固有モジュール フル・サイコフレーム
敵機撃破時に弾薬回復効果を追加
緊急回避 機体本体の緊急回避性能を上昇

▼ユニコーンガンダム(グリーンフレーム)

項目名 箇所  内容
機体性能 アーマー

アーマー値を上昇

ビーム・マグナム 威力

威力上昇

DP DP上昇
防御耐性貫通効果を追加
ビーム・マグナム(一角獣の覚醒)  威力 Lv2~Lv.MAX時の威力を上昇
DP Lv2~Lv.MAX時のDPを上昇
防御耐性貫通効果を追加

クロスボーン・ガンダムX3
項目名 箇所  内容
機体性能 アーマー アーマー値を上昇
固有モジュール Iフィールド・ハンド

ヒット判定をやや延長

固有モジュール スラスターユニット出力強化
  • 発動時、ダメージ軽減効果を追加

    • 発動時ブースト消費量軽減効果を追加

    • 発動時スタン/スロウ/炎上を無効にする効果を追加

▼クシャトリヤ・リペアード
項目名 箇所  内容
固有モジュール 新規追加 Iフィールド・ジェネレーター(リペアード)

▼ガンダム試作2号機
項目名 箇所  内容
ビーム・バズーカ系統 性能補正が適用されるロックオン距離 性能補正が適用されるロックオン距離を上昇
射撃時のエフェクトを変更
ビーム・バズーカ(出力収束型)系統 威力 威力を上昇
射撃時のエフェクトを変更


▼ガンダム Industrial Design Ver.G40
項目名 箇所  内容
ビーム・ライフル(精密射撃) 通常ロックオン性能 通常ロックオン性能を上昇

▼ヤクト・ドーガ(クェス機)
項目名 箇所  内容
ファンネル(一斉発射) DP DPを増加
予備弾数 予備弾数を増加
ファンネル 予備弾数 予備弾数を増加
シールド内蔵メガ粒子砲系統 威力 威力を上昇
予備弾数 予備弾数を増加

▼バイアラン
項目名 箇所  内容
固有モジュール エンジン最大稼働
  • 効果終了時の強制オーバーヒートを削除

▼ビギナ・ギナ
項目名 箇所  内容
ビーム・サーベルDⅡ式 ダッシュ攻撃1段目の移動距離を低下