開発運営だより

第86回 プロデューサーレター

ヘッダー画像

いつもガンオンをプレイしていただきありがとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン プロデューサーの小池です。 


 先日配信させていただきました<ただいまガンオン中#4>内にてご説明させていただきましたが、改めて階級やマッチングに関する調整、および陣営間のバトルバランスとそれに関するいくつかの調整について、開発運営だよりにてご案内させていただきます。


今後のバトルバランスについて


■バトルバランスに関する今後の方針について

現状の陣営間におけるバトルバランスを考慮し、交戦距離差の問題と機体固有の能力による移動距離、継続戦闘時間差の問題について対応を実施いたします。

交戦距離に関しては、特定の武器の射程距離が長い事によって多くの機体の汎用系武器がその射程に届かず、機体利用の幅を阻害している状況になっています。
そのためより多くの機体が活躍できるよう、今回交戦距離が長い要因となっている武器について調整を行うこと、また陣営間差の要因となっている機体に対抗できるような調整を行うことを判断いたしました。

次に特定機体の固有モジュールの機能に依存した長距離移動、継続戦闘時間の差によって、陣営間で戦術の幅に差が生じている問題です。この問題に対し、移動面での影響を抑えるためのマップ構造の調整と、それらの機体に対抗できるような調整を実施したうえで、その一部固有モジュール効果、機体性能について対抗する陣営側へ新たに追加を行う予定です。

これらの調整のうち一部を10月21日に実施いたします。調整の内容については<こちら>のお知らせをご確認ください。

■一部機体のバランス調整について

皆さまから多くご意見としてお寄せいただいていたにも関わらず検討にお時間をいただき大変申し訳ございません。今回の対応では機体「フリーダムガンダム」の持つ一部武器、一部固有モジュール機能の性能低下を含む調整を実施する判断となりました。すでにフリーダムガンダムでお楽しみいただいている皆さまにおかれましてもこの様な調整のご報告となり重ねてお詫び申し上げます。

武器「クスィフィアス・レール砲」の性能は、命中補正機能を超える射程外でも高い命中精度とパフォーマンスを発揮し、それによって他の「命中補正機能」射程圏内で戦闘する機体で戦闘しづらい状況となっており、また固有モジュール「SEED」により継続戦闘能力と併せて戦場の優位性が高い状況でした。

また8月5日に実施した<ロックオン距離に応じた命中精度向上機能を持つ一部射撃武器の調整>にて調整されて武器群に対抗できるよう、交戦距離の問題から固有モジュール「SEED」発動中のDP耐性を高く設定しておりましたが、この部分についてもバランス調整を重ねるうえで変化した現状の環境に即したかたちで調整させていただきつつ、前線に出る必要が出てくることが予測されることからアーマー、およびシールドの耐久値の調整を行う予定です。

本対応はフリーダムガンダムの調整と合わせて多くご要望を頂いている機体の個別調整、次に記載するマップの調整と併せて慎重に検討、テストを実施したうえで10月21日の実施を予定しております。

 

■一部大規模戦フィールドの高度、遮蔽構造の調整

特定の空間が広く移動性能が影響しやすいマップにおいて、迎撃が難しい高度での長距離移動を用いた本拠点攻撃や、遮蔽が少ない空間での戦闘により、陣営間での勝率の偏りが高い状況にある事を確認しております。 これらを踏まえ、特定のマップに対し暫定的に高度を調整する仕組みを導入し、さらに一部のマップでは攻撃を避けるための遮蔽構造の見直しを行う予定です。詳細についてはお知らせにて今後ご案内を行ってまいりますので今しばらくお待ちください。本対応は10月21日を予定しております。

 

■一部固有モジュール効果、機体性能に関する対抗陣営への追加について

こちらは固有モジュール性能に合致するイメージを持った機体の制作を進めており、11月以降でのリリースを予定しております。お時間をいただくかたちとなりますが、情報をお届けできる状態になりましたらお知らせにてご案内してまいります。

 

階級システムについて


階級につきまして、陣営の勝敗による影響が大きく上位に入賞できる実力を持ったプレイヤーであっても階級が上げづらい状況にあります。この対応として、上位半数程度に入っていれば連敗後の勝利時に一定量のポイントが返還され、昇格試験を受けやすくなるように対策を行います。

 

併せて、参戦している自身の階級と他パイロットの平均階級に差がある戦場における評価補正や指揮官で参戦時の評価についても緩和を行います。
これらの対応については10月から11月にかけて順次対応を行う予定です。

 

マッチングシステムついて


マッチングにつきまして、前述の階級システムに由来した陣営人数の偏りや同一階級帯の人数が揃いにくいことで、公平なマッチングを行うのに時間を要する深夜などの遅い時間帯を中心に、マッチングしづらい状況になっております。

この問題を解決するために、マッチングする階級帯を拡大する対応をさせていただきましたが、各階級帯ごとの人数差のある戦場を確認しておりました。不均衡な戦場が発生していた点につきましては、皆さまにはご迷惑をおかけしましたこと改めてお詫びいたします。
現在、各階級帯の人数がある程度増えてきたことから、将官を中心とした階級については以前のような戦闘が楽しめるようにマッチングの設定を行っております。また同一階級が揃いづらい時間帯においては、<9月30日の更新内容について>でご案内している通り「特殊戦闘」を発生させることでマッチングしづらい問題を解決してまいります。

同じく9月30日にリリースした「特殊戦闘」マップについては、今後バリエーションを用意することを主として対応を進めております。10月中にも2つのマップをリリースするなど、継続してバリエーションと最適化されたマップのリリースを行ってまいります。


以上が今後のアップデートについての開発運営だよりとなります。

ここからはイベント・キャンペーンのお知らせです。 


9月30日からはZガンダム35周年を記念した「MEMORIAL OF Z」キャンペーンを開催中です!

上記キャンペーンに併せて、10月7日からはゴールド設計図や最大154プレイ分の特別なガシャコンチケットがもらえるキャンペーンも開催予定ですのでぜひ楽しみにおまちください。

 

 

またPCガンダムゲーム5タイトルで開催中のプレゼントキャンペーンも9月30日から開催中ですので、奮ってご参加ください!

 

 

今回の開発運営だよりは以上となります。

今後とも皆さまのお声を参考に、ガンオンをより良いゲームとして盛り上げてまいりますので、よろしくお願いいたします。
本ページ下部にあるフォームよりぜひご意見・ご感想などお送りください!


※掲載内容は現在予定している内容です。状況等により内容を変更、あるいは取りやめる場合もありますので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。

この記事に対するご意見をお寄せください。

バックナンバー

next