開発運営だより

第87回 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン プロデューサー 小池 淳です。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。謹んでお礼を申し上げます。
昨年は新たに「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「機動戦士ガンダムAGE」が参戦したほか、かねて要望をいただいていた宇宙世紀の作品にも焦点を当て「機動戦士Zガンダム」35周年を記念した連動キャンペーンを実施しました。
またバトルシステムや階級の機能追加、ハロメダルやデイリーガシャコン改など、バトルシステム・ゲームサイクル双方でさまざまなをアップデートを行った1年となりました。
『機動戦士ガンダムオンライン』が8周年を迎えることができたのもひとえに皆さまのご支援の賜物と、運営・開発スタッフ一同心より感謝しております。
2020年12月20日に実施した<公式生配信>にて公開した以下のロードマップでもお伝えいたしましたとおり、2021年も様々なアップデートを計画しています。もちろん、お客様からアンケートやお問い合わせ等でいただいているご意見も踏まえながらバトルやマッチングを中心に改善を行っていくとともに、新シリーズとして「機動戦士Vガンダム」の参戦を予定しておりますのでぜひご期待ください!
今後も皆さまにご満足いただけるサービスを提供できるよう、誠心誠意努力してまいりますので『機動戦士ガンダムオンライン』をどうぞよろしくお願いいたします。
まだまだ厳しい寒さが続きますが、パイロットの皆さまもお体には気を付けてよいお正月、ガンオンライフをお過ごしください。

本年も、機動戦士ガンダムオンラインをどうぞよろしくお願いいたします。
この記事に対するご意見をお寄せください。

バックナンバー

next