開発運営だより

第69回 バランス調整アップデートの概要と今後のアップデートについて

ヘッダー画像

いつもプレイいただきありがとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン運営チームの山本です。

 

ガンダムオンライン 新春キャンペーン2019を開催しました。
2019年最初の運試しを新春ガシャコンでお楽しみください。

本日の開発運営だよりでは、バランス調整アップデートの概要と今後のアップデートについてお伝えします!

機体/武器のバランス調整について


2019年1月16日(水)に実施予定のバランス調整アップデートの詳細情報を本日公開いたしました。


今回のバランス調整の対象となる機体/武器は、昨年調整が行われた機体の中でパフォーマンスを発揮できなかった機体や、一部特性との相性が悪くなってしまった武器を中心に調整を行います。
また、機体の戦績や使用率、お客様のご意見を参考に、昨年12月に登場したHi-νガンダムとナイチンゲールの調整も併せて実施いたします。

開発運営チームではHi-νガンダムとナイチンゲール登場後のバトルバランスの状況を確認し、今回は以下の点について調整を行います。
・Hi-νガンダムの最高速度の上昇と、ニュー・ハイパー・バズーカ系統武器の武器切り替え時間の短縮
・両機体の実弾系武器の命中精度の調整

今後につきましては、一部特性の機能の改善などを検討しております。


※バランス調整の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 

ガンダムオンライン 新春キャンペーン2019について


「ガンダムオンライン 新春キャンペーン2019」では、様々なイベントの実施を予定しております。

 
●新春ガシャコン

340コスト以上の設計図や要請書がラインナップされたガシャコンをプレイすることが可能です。

 

●EXガシャコンNewYear

「EXガシャコンNewYear」では、新たなエクストラ機体が登場しますのでこの機会に是非入手しましょう!

 

地球連合軍

ザクⅡF2型(重撃装備)

 

ジオン

ザクⅡF2型

ザクⅡF2型(重撃装備)   ザクⅡF2型

 

その他にも、「ガンオンファイトRUSH!」やコーディネートアイテム獲得イベントなどの開催を予定しておりますのでお楽しみに!


ジャブローの改修状況について


先のライブ配信でもお伝えしましたが、ジャブローの改修につきましては、1月中に皆様に遊んでいただけるよう調整を行っております。

従来のジャブローで問題として認識していた左右の地形の影響が大きかった問題点を改善し、大型機体にも対応できるように致しました。

また、地上では射撃戦を、地下では格闘が活躍を出来るような構造にする予定です。

 

●北エリア(内部)・・・本拠点前の坂により、防衛側が有利な地形となっております。

ただし、シンプルな構造と2つの通路により奇襲がしやすく、より戦略や連携が重要な戦場になっております。

ジャブロー北エリア01 ジャブロー北エリア02

 

●中央エリア(内部)・・・中央の数字拠点は北エリアへのアクセス手段としても使用できます。

また、小さめのオブジェクトと段差により、格闘戦をメインとした戦場になることを想定しております。

ジャブロー中央エリア01 ジャブロー中央エリア02

 

●南エリア(屋外)・・・大きめのオブジェクトと障害物があり、射撃戦が楽しい戦場を想定しております。

また、点在する大きな崖により思わぬ方向からの攻撃もありますので注意が必要です。

ジャブロー南エリア01 ジャブロー南エリア02

 ※画像はすべて開発中のものです。そのため状況により内容を変更する場合があります。

 


以上、バランス調整アップデートの概要と今後のアップデートについてです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

また、皆様より日々戴くご意見もスタッフ一同目を通していますので、ゲームバランスに関するご意見やご要望がありましたら、本ページ下部にあるフォームよりお送りいただけると嬉しい限りです。


※掲載内容は現在予定している内容です。状況等により内容を変更、あるいは取りやめる場合もありますので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。

この記事に対するご意見をお寄せください。

第68回 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン プロデューサー 佐藤一哉です。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。謹んでお礼を申し上げます。

昨年は、大型アップデート「La+」によりユニコーンガンダム/シナンジュが登場したことや、3か月連続コラボレーションではあっと驚く様々な機体を実装することができました。
初めてのチャレンジも多かった年でしたが、パイロットの皆様にもお楽しみ頂けましたら幸いです。

正式サービスから6周年を迎えることができたのもひとえに皆さまのご支援の賜物と、心より感謝しております。

本年も引き続き皆さまに『機動戦士ガンダムオンライン』をご満足いただけるよう運営・開発スタッフ一同、誠心誠意努力いたします。

2019年も『機動戦士ガンダムオンライン』をどうぞよろしくお願いいたします。 まだまだ寒さが厳しい季節ではございますが、パイロットの皆さまもお体には気を付けてよいお正月をお過ごしください。

今年も、機動戦士ガンダムオンラインをどうぞよろしくお願いいたします。
この記事に対するご意見をお寄せください。

第67回 今後のアップデート予定について

ヘッダー画像

いつもプレイいただきありがとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン運営チームの山本です。

 

3か月連続コラボレーション「TRILOGY」もいよいよ最後の月になりました。
皆さんはどのような機体を予想しているでしょうか?
「TRILOGY」最後のコラボ情報は11月中旬に公開予定です。
毎月お馴染みの公式生放送「ガンオン宣伝部」でも詳細な情報を配信しますのでお楽しみに!

本日は現在予定しているアップデートについてお伝えします!

機体のバランス調整について


ννガンダム、サザビー


本日、11月14日(水)に実施予定のバランス調整アップデートの詳細情報を公開いたしました。


今回も引き続き機体選択の幅を広げることを目的として、νガンダムやサザビーをはじめ、数機体を対象にバランス調整を実施いたします。


※詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 

直近で行った数回のバランス調整により、徐々に機体の偏りが緩和していることを確認しておりますが、十分な状態とは言い難いため皆様のプレイデータを確認しながら引き続きバランス調整を実施してまいります。

 

●12月予定のバランス調整

以降のバランス調整として、2018年12月に重撃機体を中心としたバランス調整を予定しております。

 

これまでの重撃機体は、チャージ可能な射撃武器を筆頭に豊富な射撃武器を持ち、アーマー値が他兵科の機体と比べて高い特徴を持っていましたが、アップデートの積み重ねにより、重撃機体の特徴が強襲機体と比べて弱まっている状態となっているため、重撃機体としての独自性や役割を高める調整を行う予定です。

 

しかし、重撃機体の射撃力や制圧力を高めすぎてしまうと、戦闘が膠着する要因になってしまうと考えているため、調整については慎重に行ってまいります。

 

詳細な情報はお伝えできる内容が固まり次第、公式サイトを通じてお伝えいたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

 

北極基地-雲竜風虎-について


10月下旬のアップデートで追加した新マップ「北極基地-雲竜風虎-」は、これまでとは一風変わったルールとして実装いたしました。
今回は、開発運営チームの実装の狙いなどを皆様に紹介させていただき、今後のアップデートや調整のためにご意見を頂戴できればと考えております。

 
●戦略の駆け引きと交戦エリアの変化

本マップは、時間経過により強襲艦型本拠点の位置が変化し、侵攻エリアを選択することが攻略の要となるようにデザインしています。

交戦状況や出撃デッキに応じて、射撃に自信があるパイロットは中央エリアでの射撃戦、奇襲が得意なパイロットは南北の本拠点へ攻撃を狙うといった点を意識してプレイいただきたいと考えています。

 

そのため、本マップは他のマップと比べて本拠点攻撃に参加するチャンスを得やすいマップになっています。
プレイ経験が浅いパイロットの方は終始MS戦だけで大規模戦が終了してしまい、本拠点まで到達することが難しい傾向がありますので、そんなパイロットの方は是非本拠点への攻撃にチャレンジしてみていただきたいと考えています。

 

●現在予定している調整内容について

実装以降、日々皆様のプレイデータを確認しております。
現在は一部の拠点を軸に攻略を行っている傾向はみられるものの、他のマップと比較して大よそ狙い通りの差別化が図られていると考えています。
今後はブラッシュアップのため、以下のアップデートを実施する予定です。

・北エリアの一部地形の調整
北エリアは戦闘が膠着化しやすい状態にあるため、北エリアの一部地形を調整する予定です。

 

・強襲艦型本拠点の調整

マップ全体の駆け引きをさらに高めるため、強襲艦型本拠点の停止位置の調整を行います。
強襲艦型本拠点に関しては、一部任意で移動操作させてほしいといったご意見もいただいておりますが、過去に実装した移動操作が可能な本拠点では極端な戦術になってしまう傾向が強かったため、現時点では任意で移動操作を可能に変更する予定はございません。

 

引き続き皆様のプレイ状況に応じて調整内容は随時検討させていただきますので、ご意見等がございましたらお寄せくださいますようお願い申し上げます。

 

敵機撃破時の獲得スコアポイントの調整について


敵機撃破スコアポイントに関して、他の戦闘スコアポイントと比較して連続撃破ボーナスを大きく積み上げることで戦闘スコアポイントを伸ばしやすい状態にあるため、連続撃破ボーナスに関する調整を実施する予定です。

実施する内容は以下の2点を予定しています。

 

連続撃破ボーナスの獲得条件の変更、連続撃破の獲得スコアポイントの増加

連続撃破ボーナスの獲得条件に時間制限を追加し、消極的な連続撃破ではボーナスが得づらくなるよう調整します。

本調整と同時に連続撃破時の獲得スコアポイントを増加させます。

連続撃破ボーナスの発生機会は少なくなりますが、ボーナスが発生した際にはこれまでよりも多くの獲得スコアポイントを得られるようにする予定です。


これらの調整により、MS戦を行うパイロットの中でも前線の押し上げに貢献したパイロットなど、戦略的に有効な行動をとったパイロットが相対的に評価されるようにしていく予定です。


●敵機撃破時の獲得スコアポイントの条件調整
敵機撃破時に敵機に与えたダメージ量により獲得スコアポイントが変動する仕様でしたが、敵機に継続的にダメージを与えるより一撃で大きくダメージを与えたほうが獲得スコアポイントにおいて有利な状況になっていました。
この状態を緩和するために、敵機撃破時に実際に減らしたアーマー値を基準とした獲得スコアの調整をおこないます。
 

直近のイベントやキャンペーンについて


ガンオンファイトRUSH!は皆様からもご好評いただいており、今後も継続的に実施してまいります。
これまでは340コスト以上やZ・ZZシリーズなどに限定して行ってまいりましたが、限定するルールで希望があればこの記事にご意見をお寄せください!


また、11月は3か月連続最後のコラボ機体の登場や、テクニカルリサーチ大作戦といったイベントも予定しているので、お楽しみに!


以上、今後のアップデート予定についてです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

また、皆様より日々戴くご意見もスタッフ一同目を通していますので、ゲームバランスに関するご意見やご要望がありましたら、本ページ下部にあるフォームよりお送りいただけると嬉しい限りです。


※掲載内容は現在予定している内容です。状況等により内容を変更、あるいは取りやめる場合もありますので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この記事に対するご意見をお寄せください。

第66回 今秋以降の予定について

ヘッダー画像

いつもプレイいただきありがとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン運営チームの秩父です。


6月23日から開始した、月1イベント「ランカーバトル」ですが、8月25日実施回で早くも3回目を迎えました!

8月からは新BGMも実装され、これからもますますアツい戦いが繰り広げられるのでしょうか!?

 

今回の開発運営だよりでは、今秋に予定しているバランス調整のご案内と、これから実施するイベントについてご紹介いたします。

 


■ランカーバトルから見えた“今後”

第1回からのランカーバトルを経て、毎月の開催週にはお客様より多数のご意見ご要望をいただいており、我々開発運営スタッフも、ランカーバトルの結果を興味深く拝見しております。

 

今後ランカーバトルにつきましては、出場の条件や開催方式の変更を検討中です。また、ランカーバトル出場パイロットの戦術やデッキ構成などを参考に、より多くの機体を使用していただけるよう、9月に数機体をピックアップしたバランス調整、そして10月に大規模なバランス調整の実施も検討しております。

 

■「赤い彗星の軌跡」今後のイベント…等々

現在好評開催中のキャンペーン「赤い彗星の軌跡」、今後開催予定のイベントについてご紹介いたします。

今回は“赤い彗星”をフィーチャーした大型キャンペーンということで、開催されるイベントや、獲得できる報酬も、シャアに関連した内容となっております!

 

まず、9月5日の定期メンテナンス終了後から開始となるイベント「思い出のテキサスコロニー」。デイリーチャレンジのパーフェクト報酬に、アイテム「メモリアルローズ」10個が追加されるというイベントですが、この「メモリアルローズ」は一体どのような使い道があるのかというと…

 

地球連邦軍コーディネートアイテム(一例)   ジオンコーディネートアイテム(一例)
地球連邦軍男性地球連邦軍女性   ジオン男性ジオン女性

 

背景(両軍共通)
両軍背景

 

一定の数集めると、このような、テキサスコロニー来訪時のキャスバルとアルテイシアをモデルにした、ウェスタンなコーディネートアイテムと交換できます!

 

「メモリアルローズ」は、9月5日から開催される機体限定トーナメント「めぐりあい」でも入手可能です。

 

メモリアルローズ

 

機体限定トーナメント「めぐりあい」は2週にわたって開催され、9月5日、8日、9日に開催される1週目は、シャアの生涯のライバルであるアムロと出会った「一年戦争」をテーマとしています。

参戦できる機体など、詳細については、特設ページ( http://msgo.bandainamco-ol.jp/event/20180831mt/ )をご覧ください。

 

また、“トーナメント”といえば、今夏に開催され、大変好評を博した「ガンオンファイトRUSH!」も、時期は未定ですが、この先開催予定です!

次回開催の「ガンオンファイトRUSH!」は新マップでの開催を予定しており、現在そのマップを制作中です!

新マップで開催予定の「ガンオンファイトRUSH!」に、ご期待ください!!

 


以上、今秋以降の予定についてです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

また、皆様より日々戴くご意見もスタッフ一同目を通していますので、ゲームバランスに関するご意見やご要望がありましたら、本ページ下部にあるフォームよりお送りいただけると嬉しい限りです。


※掲載内容は現在予定している内容です。状況等により内容を変更、あるいは取りやめる場合もありますので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。

この記事に対するご意見をお寄せください。

第65回 7月25日実施予定のバランス調整について

ヘッダー画像

いつもプレイいただきありがとうございます。
機動戦士ガンダムオンライン運営チームの秩父です。


先日、ランカーバトルを実施し、初となるシーズン終了を迎えました。この1シーズンを戦い抜いたパイロットの皆様、そしてランカーバトルに参戦されたパイロットの皆様、お疲れ様でした!


また、開発運営だより「第64回 階級システムについて」にて、6月下旬にバランス調整内容をお伝えするとお知らせしましたが、予定通りの告知ができず、また遅れる旨もお伝えできていなく、申し訳ございません。


今回の開発運営だよりでは、7月25日に予定しているバランス調整と、「ガンダムオンラインサマーフェスティバル2018」で開催予定のトーナメントイベントについてご紹介いたします!


7月25日実施予定のバランス調整


現状のゲームバランスにおいて、特定の機体、武器間においてパフォーマンス差があるものを改善することを目的として、以下のバランス調整の実施を予定しております。


【予定している調整内容】

・機体や武器のバランス調整

・一部機体の個別調整

・獲得スコアの調整

・その他システム改修


機体や武器のバランス調整


■武器の強化と調整

多くの機体が汎用的に持つ、下記武器カテゴリーについて、威力の上方修正を行います。

また、一部格闘武器について、機体に切り込んでも、戦闘における効果がなかなか得られない点を改善するため、威力の上方調整以外にも効果の追加を行います。


▼FA、3点、単式マシンガン系統武器
 威力上昇

▼ビーム・ライフル、スラッグ弾系統武器(一部兵科を除く)

 威力上昇


▼格闘武器系統

・一部機体を中心とした威力の上昇
・ダメージを与えたときにシールドやガード体勢を貫通し機体本体へダメージが入る「貫通効果」の追加

・敵機撃破時に即大破する「即時大破効果」の追加

 

■アーマーの上方調整

上記の武器調整に併せ、一部の機体を中心に「アーマー」を増加させ、強力な高コスト機体の攻撃に晒された場合にも抵抗できる時間を増加させます。



獲得スコアポイント、その他システム改修の調整


現状、敵機を撃破した際に獲得できるスコアポイントは一律となっており、中~低コストの機体で高コストの機体を撃破したときや、戦線復帰を行われないように敵機を大破させるなどチームの勝利に対して貢献しているが評価されづらい部分を改善するため以下のような調整を予定しております。


▼撃破時の機体コスト差に応じてスコアポイントを増加
 敵機撃破時に自機と敵機の機体コスト差をもとに、得られるスコアポイントの調整を予定しております。

▼敵機大破時のスコアポイントの追加

 敵機大破時にスコアポイントが獲得できる調整を予定しております。

▼戦力ゲージへのダメージ量の調整
 機体のコストに応じた機体大破時の戦力ゲージへのダメージ量の調整を予定しております。

 


7月バランス調整の概要については以上になります。

調整内容の詳細に関しては後日特設ページにてお知らせいたします。


新しいルールで熱くなれ!トーナメントイベント


現在開催中の「ガンダムオンラインサマーフェスティバル2018」にてお知らせしております「機体限定トーナメント」や「ガンオンファイトRUSH」について少しだけご紹介します。


機体限定トーナメント


7月25日、28日、29日に開催される「機体限定トーナメント」は、限られた機体ラインナップの中からデッキをセットする特別ルールとなります。
今回のラインナップは陸戦型ガンダムやグフカスタムなど、"中~低コストの量産機が主体"となります。
同時期開催の「動く戦争博物館ガシャコン」からは、トーナメント対象機体の設計図を獲得できますので、イベント準備から楽しめるトーナメントイベントとなっています!


ガンオンファイトRUSH


サマーフェスティバル終盤となる8月1日、4日、5日に開催される「ガンオンファイトRUSH」は、なんと、高コスト機体が乗り放題、暴れ放題!?

新ルールとして、「コスト340以上」「再出撃時間(クールタイム)短縮」に加えて「一部コスト機体の使用制限」が適用されたガンオンファイトとなります。

クールタイムはコストによっても異なりますが、350秒前後の短縮を予定しています。

しかし、380コスト以上の機体は1デッキに合計1機限定となっているので、どの機体を入れるのかがカギになりそうです!


コーディネートアイテム


両トーナメント参加報酬として、特別なコーディネートアイテムを用意しております!

ガンオンにありそうでなかった"夏らしい服装"といえば…!?


さらに、「機動戦士ガンダム」の"あのシーン"をモチーフにした背景もあるとか!?



以上が7月下旬のバランス調整の詳細と、「ガンダムオンラインサマーフェスティバル2018」にて開催予定のトーナメント早出し情報になります。最後までお読みいただきありがとうございました。


また、皆様より日々いただくご意見もスタッフ一同目を通していますので、ゲームバランスに関するご意見やご要望がありましたら、本ページ下部にあるフォームよりお送りいただけると嬉しい限りです。


※掲載内容は現在予定している内容です。状況等により内容を変更、あるいは取りやめる場合もありますので、恐れ入りますがあらかじめご了承ください。

この記事に対するご意見をお寄せください。

バックナンバー

next